ホーム > とんがり・わたしのまち通信 > 【とんがり・わたしのまち通信】vol.12 穏やかな時間が過ごせる場所

【とんがり・わたしのまち通信】vol.12 穏やかな時間が過ごせる場所

【とんがり・わたしのまち通信】

えりも岬とんがりロード観光協議会と北海道カメラ女子の会は2019年度から地域の魅力発信プロジェクトとして、
浦河町・様似町・えりも町・広尾町・四町の魅力を等身大の言葉と写真で発信しています。

地元のカメラ女子で結成した「チームとんがり」

四町在住の23名の女性が、自分の住む町を再発見しながら、写真を撮り続けています。
そんなチームとんがりのメンバーが「とんがり・わたしのまち通信」をリレー形式でお送りします。

10回目からは、メンバーがみなさんにおすすめしたい「人・モノ・こと」をご紹介します。

vol.12 浦河町
穏やかな時間が過ごせる場所

①blueSWcoffee+ (ブルースイッチコーヒープラス)

まず紹介したいのは blueSWcoffee+ ブルースイッチコーヒープラスさんです。

去年の秋にプレオープンし、今年5月に本オープンした自家焙煎珈琲屋さん。

浦河には、今まで焙煎珈琲を購入出来るお店があまりありませんでした。

しかし気軽に行ける路面店が出来たので浦河、そして近隣の珈琲好きな方々にとってBlueSWcoffee+さんはなくてはならないお店になっています。

焙煎小屋のお店は元々ご自宅の物置きだったそう。
お店に入るといつも珈琲のいい匂いがします。

豆・粉自分の好きな状態で購入でき、本オープンからはテイクアウトで珈琲が飲めるようになりました。
個人的には帰りの車の中が珈琲の匂いでいっぱいになるのが嬉しくてたまりません。

そしてお店では夏限定のテイクアウトメニューも登場してますよ!

②曹洞宗  光照寺 (通称山寺さん)

おすすめ2つ目は、曹洞宗  光照寺 (通称山寺さん)です。

浦河でも歴史あるお寺で、季節ごとに変化するお庭がとても素敵。

ご住職さんが心を込めてお手入れされているお庭は自然と気持ちも穏やかになります。

今の季節には睡蓮が可憐に咲いていますよ。

今回お寺の承諾を得て掲載させて頂いています。
お庭を伺う際はマナーを守り事前にご連絡した上での訪問か、直接行った場合は必ずお寺の方にお声掛けしてくださいね。

Spot Information

①BlueSWcoffee+
 場所:浦河町西幌別 273-98 ※様似、えりもに向かう国道沿い
 営業日:不定休 11時~16時 ※お店のInstagramにて確認できます。
 Instagram:@blue.sw.coffee
②曹洞宗 光照寺
 場所:浦河町常盤町20
 連絡先:0146-22-2062

サイトなど

■浦河町HP
https://www.town.urakawa.hokkaido.jp/chousei/urakawa-character.html

写真・文章担当

Ryoko Jimba (浦河町/チームとんがり)

浦河に嫁いで来て5年目になります。
ヨガインストラクターをしてます。
去年突如野鳥にどハマりし、野鳥、息子、日常の素敵だなと思うものを撮ってます。

GoogleMapでも「とんがり・わたしのまち通信」として位置情報公開中!

チームとんがりメンバーの「とんがり・わたしのまち通信」は、
10月第3週目まで毎週発信予定。
これから定期的に更新していきますので、ぜひお楽しみに!
まとめてご覧いただくのはコチラ

【オンライン版】そらちワーケーションガイド

【オンライン版】そらちワーケーションガイド

チームとんがりの新連載!

チームとんがりの新連載!

チームそらちの好評連載

チームそらちの好評連載

とんがり美味しいもの通信

とんがり美味しいもの通信

インスタグラム

Instagram

PageTop